新着情報

2021年9月3日

9月の案内

久しぶりの投稿で申し訳ありません。
暦上ではもう秋ですね。

9月21日は十五夜。1年で最も美しいとされる「中秋の名月」を鑑賞しながら、収穫などに感謝をする行事です。芋の収穫を祝う十五夜の別名「芋名月」、栗や豆の収穫を祝う十三夜の別名「栗名月(豆名月)」や田の神様に感謝をする十日夜(とおかんや)に月見をする習わしがあります。
十五夜しかお月見しないことを「片身月」といい、縁起が悪いとされました。また「十五夜」「十三夜」「十日夜」の「三月見」が晴れると良いことがあると言われます。
「十五夜」は9月21日「十三夜」は10月18日「十日夜」は11月14日 です。  

是非今年は月を愛でてみてはいかがでしょうか。

▲トップへ